乾燥肌で悩んだときの対処法

乾燥肌で悩んだときの対処法

冬になると、毎年乾燥肌との戦いというような状態になります。その年によって寒さの度合いや空気の乾燥具合も違うので、乾燥肌の度合いも違ってきます。また、そのときの体調にもよると思います。
乾燥肌の症状がひどかった年では、顔の一部がカサカサとして皮がむけて毛羽立った状態になっていました。痛痒くて、つい掻いてしまうのですが、そうすると余計に肌が傷付いてひび割れがひどくなってしまいます。なので、痒くても掻くのは止めたほうが良いでしょう。痒いときは、肌のカサカサを和らげるために、漢方の塗り薬を塗るようにしています。そうすると、肌の表面を保護してくれるので傷の治りも早くなるように感じています。
空気が乾燥してきたなと思ったら、早めに保湿をすることが効果的だと思います。

かさかさかゆかゆの乾燥肌対策

家では、石油ファンヒーターを使っているのですが。

 

そのせいか、ものすごく肌が乾燥してしまいます。

 

特に乾燥するのは、目元から頬にかけて。
シワになりそうだし、かゆくなるしで。結構困っていました。

 

かゆくなると、寝ている間、
知らぬ間にかいてしまっているんですよね。

 

一番ひどい時は、なんと!かさぶたになってしまったことも。

 

「保湿&フタ」が大事だなーと改めて思い直し、
そこからは結構きちんと手入れをしています。

 

特に、フタ的役割、
乳液やクリームを重視していますね。

 

以前は、ベタつきが嫌いで。
化粧水だけで済ませてしまったりしてたんですよ。

 

多分、せっかくの水分が、フタをしないことによって蒸発してしまっていたんでしょうね。
もう二度と顔にかさぶたは作りません(笑)。

乾燥肌にはたっぷりジェルでしっかり保湿!

年間を通して肌の乾燥が気になる“乾燥肌”な私。

日々、肌の乾燥対策には余念がありません!

 

そんな私が愛用しているのは、オールインワンジェルの「ラフィネ パーフェクトワン」!
コラーゲンが贅沢に配合されたジェルが、肌に潤いをたっぷりと閉じ込めてくれるという優れものです。
また、セラミドやスクワランといった肌を整えてくれる成分も配合されているので、乾燥肌特有の肌のかさつきも、気にならなくなります!

 

そもそも、私が乾燥肌対策を始めたのは20代後半からのこと。
そのころから急に肌が乾燥し始め、小じわの目立ちや肌のハリ低下が著しくなってきたことで、“乾燥から肌を守るスキンケア”を意識するようになりました。

 

ただ、保湿力の高いとされる化粧水などを色々と試してみても、なかなか効果が実感できない日々が続き……、さて、どうしたものかと途方に暮れていたところに、母が勧めてくれたのがパーフェクトワンだったのです。

 

オールインワンの簡単ケアということで、「本当にこれだけでいいの?」と不安に思いながら使ってみたところ、翌朝、肌がぷるぷるになっていてビックリ!
以来、母と一緒に使っています。

 

特に乾燥が気になる日には、化粧水をつけたあとに、このジェルをON!
すると、翌朝には、乾燥しらずな肌に!

 

パーフェクトワン、試したことがない方はぜひ試してみてくださいね。

 

30歳を過ぎてからの目の下の乾燥

20代の時は、”乾燥”と言うことに特に着目をせず、それなりに潤ったお肌の持ち主でした。ですので、冷暖房の入った部屋でも特に乾燥と言うことには無頓着だったと思います。

ところが、30歳を過ぎた頃から目の下が特に乾燥し、真夏以外は肌が乾燥して小じわのように見える有様でした。使用している化粧品会社の保湿専用のクリームを塗っても、その半日後には砂漠の様な肌になっていることも多くありました。
基礎化粧品でいくら潤いを閉じ込めたところでも効果が出ず、このまま小じわとかが出てしまうのかなぁ。と、よく悩みました。
状況が好転したのは、昔使っていたオリーヴオイルで有名な通販会社のオイルを塗り始めてからのこと。ネット上で多くの方が乾燥肌が良くなった、と書き込んでいるのを読んで私も物は試し、と挑戦してみたところ、11月の今でも目の下の乾燥はそれほど酷くなく、頬に関してはもっちり肌を保っています。
適度な油分で水分を閉じ込める、と言うことは本当に重要だと実感しました。
現在は、部屋にいる時は加湿器を用いたり、水分を少量ずつ摂ったりも行いながら、そのオイルを使ってもっと乾燥知らずの肌になりたいと思っています。